ライスフォースで翌朝のしっとりとしたお肌へ

 

乾燥肌に嬉しいライスフォース

ライスフォースは国産のお米を発酵・熟成させたあとに、抽出したエキスを使った化粧品です。分子が小さいため浸透力が高く、隙間からどんどん角質層へと入り込んでいく効果が期待できます。この浸透度は乾燥したお肌にもよいとされていて、数ある化粧水を順位付けする乾燥肌スキンケア化粧水ランキングでも上位に位置するくらいの評価を得ています。

また、角質層まで届いた成分は中で水分を保つ役割も果たしてくれるため、使っているうちに潤いが備わってくるようにもなります。乾燥した状態をよくしていくには、与えて保持する力が求められるのです。

 

翌朝のお肌に変化が現れるまで継続する

乾燥が目立っているのは皮膚のバリア機能が低下しているということです。その状態が長いと改善するまでには時間がかかるケースも多く、地道なケアが必要になります。浸透力の優れたライスフォースで保湿力を取り戻し、翌朝のお肌に変化が現れるまでにはバリア機能を高めていくことが重要です。

この期間には個人差があるのですが、水分保持能力の高さはバリア機能の回復と大きな関係性をもつため、ライスフォースを使うことで期間を早めることは可能です。カサカサで硬い手触りだった状態から、もっちりとして柔らかい状態へと変わっていけば翌朝のしっとり感へとつながっていくのです。